今でもよく覚えている若い頃の失恋。

失恋と言えば、もう10年も前のことだけど、1番に思い出すことがあります。

当時、浪人生で、予備校に通っていました。そこで、同じクラスの男の子とお付き合いしていました。

いつも、お昼は一緒に食べて、授業が終わってからは、その子や、他の友達も一緒に勉強して、
途中まで彼と2人で帰る・・・。
浪人中とはいえ、勉強も頑張れたし、とても楽しい毎日を送っていました。

結構束縛はきつくて、携帯を見られたり、「昨日の夜何やっていたの?」ということもよく聞かれていたし
他の男の子と2人で会うことはダメだったし、面倒くさいと思うこともあったけど、
それが嬉しいという気持ちの方が勝っていました。

クリスマスはお台場にデートに行って、お互いプレゼントあげて、クリスマスを恋人と過ごすのも
初めてだったので、本当に夢のようで幸せでした。

クリスマスの2か月後、2月から、私立の入試が始まります。

そんな時に、見てしまったのです。

私と話してる彼の後ろから、女の子が突然、彼に抱き付いて来たのです。
そして、その後も、その子と彼が一緒にいるのを、よく見かけるようになりました。

幸せな毎日は一転、どん底に突き落とされました。

そして、1週間後くらいに、彼氏からついに、「好きな人ができた」と告げられてしまったのです。

ものすごく裏切られた気持ちになったし、何も手につかなくなってしまって、
しかも入試が始まったばかりの本当に大事な時に、なんでそういうことをするんだろうと思いました。

更に「キスはしたけど、体の関係はない」と言われ、私は、大好きな彼が、その子とキスしてる映像が
浮かんでしまって、体が引き裂かれる思いでした。

次々に試験があるので、とにかく今は試験に集中しようという気持ちで、入試が終わる3月まで
なんとか堪えました。

最初は、本当に辛かったけど、当時は若かったので、試験に集中しているうちに彼のことは考えなくなってきて、
試験が終わるころには、もうすっかり忘れて、次の恋に踏み出そうともしていました。

でも、今考えても、あんな時期に、あんなことをされて、、、
随分ひどい男だなあと思います。

その後、お互いに大学生になり、6月くらいに、その彼から連絡が来ました。

「あの子とは別れた。なんか、他の大学の男としょっちゅうデート行ったりするんだ。
また、君に会えないかなあ・・・」ということでした。

まさか、また会いたいなんて気持ちはないので断りましたが、今になれば、その彼は
今、どうしているのかなあと思ったりもします。
若いころの失恋話でした。

カテゴリー: 今でもよく覚えている若い頃の失恋。   パーマリンク